COLUMN

Rosalie Prussing
『Keiki Kapa Hawaii』

皆さま、こんにちは🌿

突然ですが、皆さんは色の持つ意味について考えたことはありますか?
本日は、そんな色を沢山用いるハワイのアーティストについてのご紹介です。

Rosalie Prussing『Keiki Kapa Hawaii』

(Rosalie Prussing/Keiki Kapa Hawaii)
(マットプリント長方形S/¥9,350税込み)

▷Rosalie Prussing作家紹介

今回ご紹介するアートは、ハワイで50年以上絵画を描き続けてきたアーティスト、ロザリー・プルッシングさんの『Keiki Kapa Hawaii』です。

ハートのお花と幸せを呼ぶ鳥

赤い背景でみる人の目を引き付けるこちらのアート。
ハートのお花「アンスリウム」を大事そうに抱える少女と、その隣には幸せを呼ぶ鳥「マイナバード」が。

(花束を抱える少女)
(幸せを呼ぶ鳥、マイナバード)

アンスリウムの英語の花言葉には「hospitality(温かいおもてなし)」という意味があります。
少女とマイナバードがお出迎えしているようで、お玄関先に飾るのにぴったりなアートですね。

ピンクのアンスリウム

また、お花の部分を更によくみてみると、赤いアンスリウムのほかにピンクのアンスリウムがあります。

(ピンクのアンスリウム)

ピンクのアンスリウムは「飾らない美しさ」という意味を持っています。
まだあどけなさが残る、無垢な雰囲気の少女にピッタリのお花ですね。

「Keiki」と「Kapa」

ケイキ、カパ…どういった意味なのだろうか?と疑問に思い調べてみたところ、「keiki」 とは「子供」、「kapa」とは「樹皮布」のことだそうです。

樹皮を打ち伸ばしてつくるポリネシアンの伝統的な布「タパ」。ハワイ語では「カパ」と呼びます。
(「パ」には叩くという意味があります)
カパは今でもハワイアンキルトを指す言葉として使われています。

デザイン性の高いカパ

タイトルの意味を知ると、なんとなくもうお分かりかと思いますが、こちらのアート、背景がハワイアンキルトになっています!

(植物模様のハワイアンキルト)

木の押し型などで模様をつけており、模様には日本の家紋のような家系のシンボル的な意味が含まれることも…!(こちらのアートでは、植物の模様がついていますね)

ざっくりとした素朴な手触りですが、柔軟性のある布で、かつては衣服や寝具に用いられていたそうです。
現代ではインテリアの装飾やアロハシャツのデザインにもなっており、気軽にハワイの雰囲気を取り入れることができます。
ショーウィンドウや雑貨店などで、みたことのある方もいるかと思います🌺

どうして樹皮?

ハワイを含むポリネシアの島々には糸を紡ぐ文化がなく、代わりに使用されたのが樹皮をはがして水につけながら柔らかくしていく、カパ(タパ)という不織布でした。

カパの素材はワウケ(カジノキ)、ミロ(ハイビスカスの仲間)など
柔らかくてはがしやすい樹皮が使用されています。
樹皮をのばして布にすることで、耐久性だけでなく肌触りが良くなるそう。
そのためハワイでは、スカート、床の敷物、産着など、直接肌に触れるものに用いられてきました。

色がもつ意味

カパの色に意味づけをした地域もあり、黄色は勝利、赤は勇気、白は清めをあらわすとされています。
こちらの作品では赤いカパが描かれていますね。
勇気をもって誰かに花束をプレゼントするのでしょうか?
赤いカパからそんな背景がうかがえます。
意味を知ると、心なしかマイナバードが少女を見つめて「頑張れ!」と応援しているようにみえてきます。

いかがでしたでしょうか?
色の持つ意味や細部をみてみると、ストーリーが生まれ、さらにアートを楽しんでいただくことができます✨


今回ご紹介した『Keiki Kapa Hawaii』は、マットプリント長方形Sサイズのご用意がございます。
是非、横浜ランドマークプラザ2F「ocean Day」、伊勢丹立川店5F「エドム伊勢丹立川店」までお立ち寄りくださいませ🌼


▼伊勢丹立川店 MAP

▼ランドマークプラザ MAP


【メールでのお問い合わせはこちらから】
※クリックするとメールが開きます
※キャリアメールをお使いの方は「info@oceanday.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願い致します。

※在庫は日々変動致しますので、在庫状況はお問い合わせくださいませ。

«
»

Laura Browning
『Shallow Water』

皆さま、こんにちは!ocean Day横浜店でございます。今回は世界中の海を描いているローラ・ブラウニング(Laura Browning)さんのアート作品『Shallow Water』をご紹介致します。綺麗な砂浜から広大な海までの波打…

Arja Valimaki
『Summer Moonlight RomanceIV』

皆さま、こんにちは!ocean Day立川店でございます。今回ご紹介するのは、少し大きめの版画の作品です。ぜひご覧くださいませ。 ▷Arja Valimaki作家紹介 Arja Valimaki 『Summer Moonlight RomanceIV』 …

エドムのアート診断で
楽しくアート選びをしよう!

あなたにぴったりなアートが見つかる『アート診断』はご存じですか?もしこのページをご覧の方の中に、「アートをお家に飾ってみたいけれど、いったいどんなアートがいいんだろう?」「アートは好きでよく飾ってい…

Arja Valimaki
『Arctic GlowⅡ』

皆さま、こんにちは!ocean Day横浜店でございます。今回はアルジャ・ヴァリマキ(Arja Valimaki)さんのアート作品『Arctic GlowⅡ』をご紹介致します。今回の作品は海の中を幻想的かつ神秘的に表現された作品を手…

David shepard
『silk scarf』

皆様こんにちは! ocean Day横浜店です。 先日テレビ番組で作品が取り上げられ、日本でも徐々に知名度があがってきております、デイビッド・シェパード(David Shepard)さんが手掛けるネオクラシカルなスカ…

Rosalie Prussing
『Garden Party』

皆さま、こんにちは!ocean Day横浜店でございます。どこからともなく集まっている猫たちを見たことはありますか?そーっと覗いてみても、人間が近づくと警戒して解散してしまうことも多いですが、どんなパーティ…

アートで素敵な贈り物。
プレゼントにぴったりなアート4選

大切な人へ贈りたいプレゼントはどのように選びますか?今回は、プレゼント相手の好みに合わせて選べるアートをご紹介します。 アートはプレゼントに最適! プレゼントにアートを贈ると、重く感じられそう………

Fabian Lavater
『Head in the Clouds』

皆さま、こんにちは!ocean Day立川店でございます。雲の上に乗ることができたら、そんな想像をしたことはありますか?今回は飾るだけで、お部屋が空の上のように晴れやかになるアートをご紹介いたします。 ▷F…

Rosalie Prussing
『Fun Days in Hawaii』

皆さま、こんにちは!ocean Day横浜店でございます。今回はハワイの美しさを描き続けたロザリー・プルッシング(Rosalie Prussing)さんのアート作品『Fun Days in Hawaii』をご紹介致します。ハワイの魅力がこの…