COLUMN

幸福を呼ぶ生き物
~ホヌが描かれたハワイアンアート~

皆さま、こんにちは!

海に生息する生き物と言えば、何が思いつきますでしょうか?
お魚、イルカ、ペンギン…大きな生き物から、目には見えないほどの小さい生き物まで、沢山の生き物が済んでいる海の中。

今回は、海の生き物の中でも、『ホヌ(=ウミガメ)』が描かれたアートをピックアップしてご紹介致します。

ハワイアンアートとホヌ

ハワイのウミガメ(アオウミガメ)は神聖な生き物として”ホヌ”と呼ばれています。

ホヌは出会うことができたとしても、触ってはいけなかったり、そもそも近づきすぎてはいけないなどのルールによって守られています。

そんなホヌのモチーフをよく見かけるのは、ハワイアンジュエリーなのではないでしょうか?
ハワイで、幸福、繁栄の象徴として大切にされているホヌ。
実はジュエリーだけでなく、ハワイアンアートでも多く描かれています。

今回ご紹介する3点の作品の中には、実際にホヌに会うことのできるビーチも登場しますので、ハワイに行けるようになった際の参考にもしてみてくださいね。

ホヌのハワイアンアート 1.Rosalie Prussing~Hawaiian Green Seaturtle~

(Hawaiian Green Sea Turtle)

▷Rosalie Prussing作家紹介

まずご紹介するのは、Rosalie Prussing(ロザリー・プルッシング)さんの”Hawaiian Green Seaturtle”でございます。

まるで絵本の中の1ページのようで、人気なこちらの作品。
こちらをじぃーっと見つめるホヌの表情は、何とものんびりしているような雰囲気が伝わってきますね。

後ろに浮かんでいる小さな島はモコリイ島(チャイナマンズハット)。
モコリイ島があるカオネヘベイは、ホヌが良く見られることで知られています。

ペンで描いたような、手書きタッチのホヌはとても可愛らしく、癒されますね。

Hawaiian Green Sea Turtle / 正 / matt / SS

¥ 7,150

ホヌのハワイアンアート 2.Sarah Caudle~Island Ways~

(Island Ways/Sarah Caudle)
(マットプリントM/¥7,480)

▷Sarah Caudle作家紹介

3匹のホヌが気持ちよさそうに海を楽しんでいるSarah Caudle(サラ・カードル)さんの”Island Ways”

当店では、3匹のホヌと合わせて「3人家族だから」とご購入されるお客様が多い印象です。

海で泳ぐ2匹のホヌを追いかけるように、もう1匹が海へ飛び込もうとしているようですね。
砂浜にはヒレの跡が残っており、とても可愛らしいです。

ゆったりと泳ぐホヌの様子は、Sarah Caudleさんが描く、ハワイの穏やかな波のレジンアートとも相性が良く、見ているだけで気分もゆったりとします。

Island Ways / matt / M

¥ 7,480

Island Ways / matt / S

¥ 4,950

ホヌのハワイアンアート 3.Sarah Caudle~Punalu’u Beach~

Punalu’u Beach/Sarah Caudle)
(マットプリントM/¥7,480)

Sarah Caudleさんの作品の中でも少し珍しい、黒い砂浜のアート”Punalu’u Beach”です。

こちらのレジンアートのモデルになっているビーチは、タイトルにもなっているプナルウビーチ(Punalu’u Beach)。プナルウビーチにもホヌが多く生息しており、日光浴しているホヌに出会えることもあるそうですよ。
黒い砂浜と、ホヌの組み合わせは抜群で、かっこいいホヌのアートですね。

砂浜へと向かっている様子の3匹のホヌは、これから日光浴でもするのでしょうか。
黒い砂浜が描かれているアートは、こちらの作品以外に種類があまりなく、お部屋をシックな雰囲気にしてくれる作品でございます。

ハワイアンアート以外のホヌのアート作品も!

ここまでハワイアンアートとしてホヌがいる作品をご紹介して参りましたが、ハワイ以外のアーティストがホヌ(ウミガメ)を描いた作品もございますので、ご紹介させていただきます。

ホヌのアート番外編 Fabian Lavater~Ocean in Motion~

(Ocean in Motion/Fabian Lavater)
(マットプリントM/¥7,480)

▷Fabian Lavater作家紹介

ご紹介するのは、点描の技法を使い、細部までこだわって描かれている”Ocean in Motion”
アーティストのFabian Lavaterさんはスイス出身で、現在はフランスで活動されています。

悠々と泳ぐホヌの身体に、風になびくヤシの木や、波立つ海が描かれています。
まるでホヌ自身が、海そのものだと表現しているようです。

アーティストのFabian Lavaterさんは、サーファーでもあります。
海の守り神であるホヌは、サーファーにとっても、やはり大切な生き物なのですね。

Ocean in Motion / matt / M

¥ 7,480

Ocean in Motion / 長 / matt / S

¥ 4,950

他にも可愛いホヌのアートが沢山ございます

ハワイでとても神聖な存在のホヌ。デザインモチーフとしても可愛いですよね。

ハワイアンアートには沢山のホヌが描かれているため、今回ご紹介した作品の他にも、沢山のホヌが登場するアート作品がございます。
いないように見えても、よく見てみるとホヌを見つけられる作品もございますので、よく探してみてください。

ホヌがお好きな方やホヌグッズを集めていらっしゃる方は是非、ocean Dayまでお越しくださいませ。



▼ランドマークプラザ MAP


【メールでのお問い合わせはこちらから】
※クリックするとメールが開きます
※キャリアメールをお使いの方は「info@oceanday.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願い致します。


※在庫は日々変動致しますので、在庫状況はお問い合わせくださいませ。

«
»

PUNKY ALOHA
『How’s Den Pineapples』

皆さま、こんにちは!今回はハワイのカイルアの町で生まれ育ち今も同じカイルアに拠点を置いて、様々な活動をしているパンキーアロハ(PUNKY ALOHA)さんのアート作品『How’s Den Pineapples』をご紹介致します。 …

一目惚れのアート、どこに飾ろう?
サイズ別おすすめの場所5選

皆さま、こんにちは!「アートは出会い」そんな言葉を聞いたことがないでしょうか。突然の出会いによって、一目惚れでアートを買われたことがある方は多いのでは。そんな中で多くの声を聞くのは【どこに飾ればいい…

Laura Browning
『Captivated』

皆さま、こんにちは!きらきらと輝く海を、お部屋から眺めることができたら……そんな風に考えたことはありますか?今回は、まるで大きな窓から海を眺めていられる、そんな夢のようなアートをご紹介いたします。 …

Fabian Lavater
『Secret Spot』

皆さま、こんにちは🐟本日はスイス出身のアーティスト、ファビアン・ラヴァター(Fabian Lavater)さんの『Secret Spot』をご紹介いたします。 ▷Fabian Lavater作家紹介 Fabian Lavater『Secret Spot』 …

Laura Browning
『新作原画入荷』

皆さま、こんにちは!今回はサンフランシスコのベイエリアにある自宅のスタジオで、環境にやさしい油性絵具などを使って作品を制作しているローラ・ブラウニング(Laura Browning)さんの新作原画作品をご紹介致し…

Rosalie Prussing
『Country Stand KAHALU’U』

皆さま、こんにちは!今回はロザリー・プルッシング(Rosalie Prussing)さんの『Country Stand KAHALU'U』をご紹介いたします。 ▷Rosalie Prussing作家紹介 Rosalie Prussing『Country Stand KAHALU'U』 …

Fabian Lavater
『新作入荷』

皆さま、こんにちは!本日はファビアン・ラヴァター(Fabian Lavater)さんの新作入荷のご案内でございます。 ▷Fabian Lavater作家紹介 Fabian Lavater新作入荷「額付き写真アート」 今回、入荷いたし…

David Shepard
『Kaniakapupu Men’s Aloha Shirt』

皆さま、こんにちは!突然ですが、「幸運の生き物」と聞いて皆さまは何を連想するでしょうか?ハワイでは「ホヌ(カメ)」や「ゲッコー(ヤモリ)」が有名ですが、実は日本でもお馴染みのあの生き物が、世界では幸…

Rosalie Prussing
『Plovers Paradise』

皆さま、こんにちは!本日は、ハワイを50年以上愛していたとされるロザリー・プルッシング(Rosalie Prussing)さんのアート作品、『Plovers Paradise』をご紹介します。 ▷Rosalie Prussing作家紹介 Rosal…