COLUMN

幸福を呼ぶ生き物
~ホヌが描かれたハワイアンアート~

皆さま、こんにちは!

海に生息する生き物と言えば、何が思いつきますでしょうか?
お魚、イルカ、ペンギン…大きな生き物から、目には見えないほどの小さい生き物まで、沢山の生き物が済んでいる海の中。

今回は、海の生き物の中でも、『ホヌ(=ウミガメ)』が描かれたアートをピックアップしてご紹介致します。

ハワイアンアートとホヌ

ハワイのウミガメ(アオウミガメ)は神聖な生き物として”ホヌ”と呼ばれています。

ホヌは出会うことができたとしても、触ってはいけなかったり、そもそも近づきすぎてはいけないなどのルールによって守られています。

そんなホヌのモチーフをよく見かけるのは、ハワイアンジュエリーなのではないでしょうか?
ハワイで、幸福、繁栄の象徴として大切にされているホヌ。
実はジュエリーだけでなく、ハワイアンアートでも多く描かれています。

今回ご紹介する3点の作品の中には、実際にホヌに会うことのできるビーチも登場しますので、ハワイに行けるようになった際の参考にもしてみてくださいね。

ホヌのハワイアンアート 1.Rosalie Prussing~Hawaiian Green Seaturtle~

(Hawaiian Green Sea Turtle)

▷Rosalie Prussing作家紹介

まずご紹介するのは、Rosalie Prussing(ロザリー・プルッシング)さんの”Hawaiian Green Seaturtle”でございます。

まるで絵本の中の1ページのようで、人気なこちらの作品。
こちらをじぃーっと見つめるホヌの表情は、何とものんびりしているような雰囲気が伝わってきますね。

後ろに浮かんでいる小さな島はモコリイ島(チャイナマンズハット)。
モコリイ島があるカオネヘベイは、ホヌが良く見られることで知られています。

ペンで描いたような、手書きタッチのホヌはとても可愛らしく、癒されますね。

Hawaiian Green Sea Turtle / 正 / matt / SS

¥ 7,150

ホヌのハワイアンアート 2.Sarah Caudle~Island Ways~

(Island Ways/Sarah Caudle)
(マットプリントM/¥7,480)

▷Sarah Caudle作家紹介

3匹のホヌが気持ちよさそうに海を楽しんでいるSarah Caudle(サラ・カードル)さんの”Island Ways”

当店では、3匹のホヌと合わせて「3人家族だから」とご購入されるお客様が多い印象です。

海で泳ぐ2匹のホヌを追いかけるように、もう1匹が海へ飛び込もうとしているようですね。
砂浜にはヒレの跡が残っており、とても可愛らしいです。

ゆったりと泳ぐホヌの様子は、Sarah Caudleさんが描く、ハワイの穏やかな波のレジンアートとも相性が良く、見ているだけで気分もゆったりとします。

Island Ways / matt / M

¥ 7,480

Island Ways / matt / S

¥ 4,950

ホヌのハワイアンアート 3.Sarah Caudle~Punalu’u Beach~

Punalu’u Beach/Sarah Caudle)
(マットプリントM/¥7,480)

Sarah Caudleさんの作品の中でも少し珍しい、黒い砂浜のアート”Punalu’u Beach”です。

こちらのレジンアートのモデルになっているビーチは、タイトルにもなっているプナルウビーチ(Punalu’u Beach)。プナルウビーチにもホヌが多く生息しており、日光浴しているホヌに出会えることもあるそうですよ。
黒い砂浜と、ホヌの組み合わせは抜群で、かっこいいホヌのアートですね。

砂浜へと向かっている様子の3匹のホヌは、これから日光浴でもするのでしょうか。
黒い砂浜が描かれているアートは、こちらの作品以外に種類があまりなく、お部屋をシックな雰囲気にしてくれる作品でございます。

ハワイアンアート以外のホヌのアート作品も!

ここまでハワイアンアートとしてホヌがいる作品をご紹介して参りましたが、ハワイ以外のアーティストがホヌ(ウミガメ)を描いた作品もございますので、ご紹介させていただきます。

ホヌのアート番外編 Fabian Lavater~Ocean in Motion~

(Ocean in Motion/Fabian Lavater)
(マットプリントM/¥7,480)

▷Fabian Lavater作家紹介

ご紹介するのは、点描の技法を使い、細部までこだわって描かれている”Ocean in Motion”
アーティストのFabian Lavaterさんはスイス出身で、現在はフランスで活動されています。

悠々と泳ぐホヌの身体に、風になびくヤシの木や、波立つ海が描かれています。
まるでホヌ自身が、海そのものだと表現しているようです。

アーティストのFabian Lavaterさんは、サーファーでもあります。
海の守り神であるホヌは、サーファーにとっても、やはり大切な生き物なのですね。

Ocean in Motion / 長 / matt / M

¥ 7,480

Ocean in Motion / 長 / matt / S

¥ 4,950

他にも可愛いホヌのアートが沢山ございます

ハワイでとても神聖な存在のホヌ。デザインモチーフとしても可愛いですよね。

ハワイアンアートには沢山のホヌが描かれているため、今回ご紹介した作品の他にも、沢山のホヌが登場するアート作品がございます。
いないように見えても、よく見てみるとホヌを見つけられる作品もございますので、よく探してみてください。

ホヌがお好きな方やホヌグッズを集めていらっしゃる方は是非、ocean Dayまでお越しくださいませ。



▼ランドマークプラザ MAP


【メールでのお問い合わせはこちらから】
※クリックするとメールが開きます
※キャリアメールをお使いの方は「info@oceanday.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願い致します。


※在庫は日々変動致しますので、在庫状況はお問い合わせくださいませ。

«
»

可愛らしい海
~ピンク色の海のアート3~

皆さま、こんにちは!以前ご紹介したピンク色の海のアート。 ■お部屋を明るく~ピンク色の海のアート~ ■気分があがる~ピンク色の海のアート2~ 今回は「ピンク色の海のアート3」として、2点の作品…

2月のocean Dayおすすめ作品
『新作アート』

皆さま、こんにちは!早いものでもう少しで2月。一年はあっという間に過ぎていきます。 今月のアートテーマ さて、2月のテーマは「新作アート」でございます✨今までお取り扱いしたことのない、新しいアーテ…

1月26日~2月8日催事情報
~銀座三越~

皆さま、こんにちは!2022年1月26日(水)~2月8日(火)までの間、銀座三越にて「にじいろの海展」「ローラ・ブラウニングの世界」を開催いたします!今回は催事情報と出展アーティストのご紹介でございます。是…

日常がアートに
~写真アートで描く海の動物たち~

皆さま、こんにちは!空に浮かぶ雲が動物や生き物に見えたことはありますか?今回は、そんな遊びを思い出す楽しいアートをご紹介いたします。 写真×アートで描く動物たち ご紹介するのは、ocean Dayで人気の…

Rosalie Prussing
『Anthurium Stand』

皆さま、こんにちは!今回はRosalie Prussingさんの『Anthurium Stand』をご紹介いたします。Rosalie Prussingさんは50年以上もの間、ハワイの人々や、動物、風景をカラフルに描いたアーティストです。 ▷Rosal…

今月のおすすめアート
PUNKY ALOHA『How’s Den Pineapple』

皆さま、こんにちは! 年が明け、だんだんいつもの日常に戻るこの時期。なにか今年の目標は決まりましたか? 今月のおすすめアート 今月のおすすめアートはocean Dayの福袋にも入っている作品から。PUNKY…

Fabian Lavater
『原画作品入荷』

皆さま、こんにちは!今回は、人気サーフアーティストFabian Lavater(ファビアン・ラヴァター)さんの新作をご紹介いたします✨入荷したのは、非常に貴重な原画作品でございます。是非ご覧くださいませ。 サー…

Fabian Lavater
『Sleeping Giants』

皆さま、こんにちは!今回はFabian Lavaterさんの『Sleeping Giants』をご紹介いたします。Fabian Lavater(ファビアン・ラヴァター) さんは現在、フランスで活動しているサーフアーティストです。 ▷Fabian L…

晴れやかな気持ちに
~青空が素敵なハワイアンアート~

皆さま、新年あけましておめでとうございます🎍今年もocean Dayをどうぞよろしくお願いいたします☺さて、気持ちのいい青空は、ハワイの醍醐味です!天気がいいと、海もきらきらと輝きます。 青空のハワイアンア…