COLUMN

Fabian Lavater
『おすすめ動物シリーズ3選』

皆さま、こんにちは!
ocean Day立川店でございます。

本日はファビアン ラヴァター(Fabian Lavater)さんの『おすすめ動物シリーズ3選』をご紹介いたします。

▷Fabian Lavater作家紹介

ファビアン ラヴァターの動物シリーズとは

(それぞれマットプリントSサイズ)

「動物×サーフィン」という斬新な組み合わせを、ファビアン ラヴァターさんがアートで表現したシリーズです。

皆さまのお気に入りはみつかるでしょうか?

ファビアン ラヴァター『Surfing Mole』

(Fabian Lavater / Surfing Mole)
(マットプリントS / ¥4,950税込)

1枚目はモグラを描いたアートです。

モグラは地下での泳ぎが上手なイメージがありませんか?

とある研究データによると、モグラは1分間に30cm堀りすすめるそうです。
これは他の動物と比較すると、カタツムリの移動速度に該当します。

想像よりもゆっくりだと思いますが、それにはきちんと理由があるのです。

モグラは新たにトンネルを掘る場合、たくさんのエネルギーを消費します。
およそ体重の3/4の食料が必要になり、堀削をしながら栄養補給をしなくてはならないのです。
そのため、多くの時間がかかります。

既にトンネルができあがっている場合では、ヒトが反応できない程のスピードで移動するといわれています。

速さについてまだまだ謎だらけで、ミステリアスな動物です。

モグラの鋭利な手足

(いまにも動き出しそうなモグラ)

長いくちばしがチャームポイントのモグラ。
つぶらな瞳とぽっこりお腹が可愛いですね。

チャーミングな見た目とは裏腹に、鋭利な手足も描かれています。
穴掘りをするのに適した、シャベルのような形をしています。

「これから波に乗ってみようかな」

のんびりとしたモグラの声が聞こえてきそうですね。

モスグリーンの背景は、黄色いサーフボードとの相性抜群です。

ファビアン ラヴァター『T-Res Surfing Animal』

(Fabian Lavater / T-Res Surfing Animal)
(マットプリントS / ¥4,950税込)

2枚目は恐竜を描いたアート。

からだの大きさに相反する、ちいさなサーフボードですね。このサイズのボードに乗れるのかが気になるところです…。

サーフボードに注目

(ヒビの入ったサーフボード)

ボードをよくみてみると、つめの部分からヒビが入っていることが分かります。力を入れすぎてしまったのでしょうか?パワーが溢れていますね。

細かなところまで、ファビアン ラヴァターさんの遊び心を感じられます。

びっしりとならんだ歯と光のない目、大きなからだは迫力がありますね。実際にサーフィンをしているところを目の当たりにしたら…かなり衝撃的ですね。

しかし、この恐竜はどこか可愛らしくみえませんか?
ファビアン ラヴァターさんの手にかかれば、怖い恐竜もなんだかお茶目に大変身するのです。

後ろ足に比べると前足があがっており、スキップしているのでしょうか?
心なしか大きく口をあけて、ニッコリと笑っているようにみえてきます。
目のまえに広がる海をみて喜んでいるのでしょうか。皆さまはどんなシーンを思い浮かべますか?

ファビアン ラヴァター『Harold』

(Fabian Lavater/Harold)
(マットプリントS / ¥4,950税込)

続いて3枚目のアートです。

ここまでサーフボードをもった動物シリーズを紹介してきましたが、唯一シロクマだけサーフボードをもっていません。
日常的に雪に囲まれているからでしょうか。スノーボードを抱えています。

運動ならお手の物

そんなシロクマの気になる生態ですが、からだと比べて頭が小さく、長い首をもっていて泳ぎに適した体型をしています。

氷海を60キロ以上も泳ぐことができるそうです。
流氷に乗って、のんびりと長距離移動することもあります。

走ることも得意で、陸上では時速40キロというはやさで走ります。
これは、自動車の平均的な速度と同等になります!

そんな運動神経抜群なシロクマがスノーボードをしたら一体どうなるのでしょうか。
とてつもないスピードで華麗に滑りそうですね。

しっかり帽子とゴーグルをつけて準備万端なようすです。
クールな佇まいで、かっこよくキマっています。

背景の深いブルーに、シロクマの純白が存在感を放っていますね。
赤いスノーボードも華やかで、ゲレンデにいたら思わず見惚れてしまいそうです✨

お好みの動物アートをお部屋に。

(マットプリントSサイズ / 各種¥4,950税込)

そんな動物シリーズですが、背景の色がそれぞれ異なります。
カラフルでいて、くすみカラーを使用しているため、落ち着いた可愛らしさが魅力の1つです。

小さなお子様のお部屋にはもちろん、子供から大人まで飽きがくることなくお飾りいただけます。
初めてのアートに動物シリーズはいかがでしょうか?

今回ご紹介したマットプリントはこちらからご購入いただけます↓

Harold / matt / S

¥ 4,950


動物シリーズは他にもございます♪

Surfing Seaturtle / matt / S

¥ 4,950

いかがでしたでしょうか。

気になる方は、
横浜ランドマークプラザ2F「ocean Day」
伊勢丹立川店5F「ocean Day立川店(ギャラリーエドム内)」
グランドニッコー東京ベイ 舞浜「エドムグランドニッコー東京ベイ 舞浜店」までお気軽にお立ち寄りくださいませ。


▼関連記事

ファビアン・ラヴァター~Harold~


▼ランドマークプラザ MAP

▼伊勢丹立川店 MAP

▼グランドニッコー東京ベイ 舞浜 MAP


【メールでのお問い合わせはこちらから】
※クリックするとメールが開きます
※キャリアメールをお使いの方は「info@oceanday.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願い致します。

※在庫は日々変動致しますので、在庫状況はお問い合わせくださいませ。

«
»

「山」のアートで
お部屋にいい風を!

皆さま、こんにちは!海のアートギャラリーocean Dayでございます。 早いもので、2024年も半分まできました。だいぶ陽も伸び半袖のお洋服で過ごす事も増え、どんどん夏本番へ近づいているのを感じます。 夏…

トロピカルなアートで
この夏をもっと情熱的に!

皆さま、こんにちは!海のアートギャラリーocean Dayでございます。 皆さまは「トロピカル」と聞くと何を思い浮かべますか。フルーツや眩しい太陽など、その言葉だけで夏が待ち遠しくなってしまう魅力にあふれ…

波のアートで感じる
海の表情とは?

皆さま、こんにちは!海のアートギャラリーocean Dayでございます。前回、こちらのコラム↓にてご紹介した、波の表情が魅力的なアート。 ■海のアート 波の様子で変わる海の表情を見よう 引き続きご紹介して…

海のアート
波の様子で変わる海の表情を見よう

皆さま、こんにちは!ocean Dayでございます。 気温も上がり、暑いと感じる日も出てまいりましたね。ゴールデンウィークに海やプールなど、旅行へ行く予定を立てる方もいらっしゃるのではないでしょうか。 …

アートを飾って
春をお部屋に

皆さま、こんにちは!海のアートギャラリーocean Dayでございます。 日中は少しずつ暖かな日が続くようになり、いよいよ本格的な春の到来に心が躍ります。この春から新しいスタートを切る方も多いのではないで…

【第2弾】春の訪れをアートで感じよう!
花が描かれたアート~ロザリー プルッシング~

皆さま、こんにちは!ocean Dayでございます。 3月に入り、以前にも増して春めいてまいりましたね。 今回もocean Dayのアートで春を感じていただけるよう、ロザリー プルッシング(Rosalie Prussing)さんの…

ホワイトデーの起源とは?
プレゼントに最適なアートも紹介!

皆さまこんにちは!海のアートギャラリーocean Dayでございます。 2024年もあっという間に2月が過ぎ去り、3月がスタートいたしましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。 以前はバレンタインにおすすめの…

春の訪れをアートで感じる!
花が描かれたアート~ロザリー プルッシング~

皆さま、こんにちは!ocean Dayでございます。 寒い日々が続き急に雪が降ったりと、まだまだ冬の真っ只中のように感じてしまいますが、暦上では立春を迎え、そろそろ春の気配を感じる瞬間も増えてきそうです! …

【後編】海のアートで
かけがえのないバレンタインを!

皆さま、こんにちは!海のアートギャラリーocean Dayでございます。 前回コラムにてバレンタインのプレゼントにぴったりなアートをご紹介いたしました。今回はその後編でございます。 【前編はこちらから!…