COLUMN

Fabian Lavater
『Head in the Clouds』

皆さま、こんにちは!
ocean Day立川店でございます。

雲の上に乗ることができたら、そんな想像をしたことはありますか?
今回は飾るだけで、お部屋が空の上のように晴れやかになるアートをご紹介いたします。

▷Fabian Lavater作家紹介

Fabian Lavater『Head in the Clouds』

(Fabian Lavater / Head in the Clouds)
(白額付きSサイズ / ¥13,750税込み)

ご紹介するのは、ファビアン・ラヴァター(Fabian Lavater)さんの『Head in the Clouds』です。

タイトルの『Head in the Clouds』には「ボーっとする」という意味があります。雲の上に瞑想のポーズをとっている人物が乗っている、浮遊感と幻想的な世界観を感じられるアートです。
ボーっと瞑想をした先に待っているのは、雲の上にいるような開放的な気持ちなのかもしれません。


ところで、普段はサーフィンに関するアートを多く描いているファビアン・ラヴァターさん。瞑想とサーフィンとの関連性はあるのでしょうか。

瞑想とサーフィン

サーフィンはアクロバティックな技や波の迫力から、大胆なスポーツだと感じますよね。実は、サーファーの多くは波に乗る際に無心になってしまうそうで、まるで瞑想のようだ、と話す人もいるのだそうです。

あんなにも体を動かしているにもかかわらず、瞑想のようと例えられるとは驚きですが、サーフィンは海との対話であり、自分との対話です。
海というスケールの大きい自然を相手に、二度と同じものはない波を乗りこなすため、余計なことを考える暇もなく、波に乗っていることに夢中になってしまうそうです。

瞑想とサーフィンは関連性の無いように思えますが、実はつながっているんですね。

もくもくとした入道雲

こちらのアートは、もくもくとした雲が魅力の一つです。
日本では夏に多く見られる入道雲を想像しますね。暑さの中で入道雲を見つけると、夏ならではのうきうき感や夏休みの思い出がよみがえってくるような気がします。

今回ご紹介している『Head in the Clouds』は、今にも動き出しそうなほど立体的な写真の雲と、シンプルなアートの組み合わせが面白い作品です。

雲とは正反対の黒色で描かれている、ファビアン・ラヴァターさんが描き出したアート。しかし、同じ写真アートの『Walking on Clouds』ではアートの部分が白色で描かれています。


二つのアートを比べてみると、

(Fabian Lavater/Walking on Clouds)
(マットプリントS / ¥4,950税込み)

『Walking on Clouds』はまるで雲と人物が同化しているように見えて、雲と一緒に空の波に乗っているように見えます。


(Fabian Lavater / Head in the Clouds)
(マットプリントS / ¥4,950税込み)

『Head in the Clouds』は雲と人物は切り離され、あくまで”雲の上に人物が乗っている”ということがわかります。


雲になるか、雲に乗るか、どちらにせよ一度体験してみたくなるような浮遊感を感じられますね。

2種類の大きさをご用意

ファビアン・ラヴァターさんのマットプリントは、2つの大きさをご用意しております。
今回のように開放感を感じる作品の場合は、大きいMサイズがおすすめでございます。
飾る場所によってぴったりな大きさと額を選んでみてくださいね。

また、マットプリントは額に入れることで壁にかけることができたり、UVカット加工がされているアクリルによって作品を守る効果もございます。


ご紹介した作品は、
ランドマークプラザ2F「ocean Day横浜店」
伊勢丹立川店5F「ocean Day立川店」
グランドニッコー東京ベイ 舞浜「エドムグランドニッコー東京ベイ 舞浜」
にてご覧いただくことが可能です。

気になる方はぜひご来店くださいませ。

またエドムオンラインショップでもお取り扱いしております。ファビアン・ラヴァターさんのアートもたくさんご用意しておりますので、ぜひ覗いてみてくださいね。

Head in the Clouds / matt / S

¥ 4,950


▼ランドマークプラザ MAP

▼伊勢丹立川店 MAP

▼グランドニッコー東京ベイ 舞浜 MAP


【メールでのお問い合わせはこちらから】
※クリックするとメールが開きます
※キャリアメールをお使いの方は「info@oceanday.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願い致します。

※在庫は日々変動致しますので、在庫状況はお問い合わせくださいませ。

«
»

Laura Browning
『Shallow Water』

皆さま、こんにちは!ocean Day横浜店でございます。今回は世界中の海を描いているローラ・ブラウニング(Laura Browning)さんのアート作品『Shallow Water』をご紹介致します。綺麗な砂浜から広大な海までの波打…

Arja Valimaki
『Summer Moonlight RomanceIV』

皆さま、こんにちは!ocean Day立川店でございます。今回ご紹介するのは、少し大きめの版画の作品です。ぜひご覧くださいませ。 ▷Arja Valimaki作家紹介 Arja Valimaki 『Summer Moonlight RomanceIV』 …

エドムのアート診断で
楽しくアート選びをしよう!

あなたにぴったりなアートが見つかる『アート診断』はご存じですか?もしこのページをご覧の方の中に、「アートをお家に飾ってみたいけれど、いったいどんなアートがいいんだろう?」「アートは好きでよく飾ってい…

Arja Valimaki
『Arctic GlowⅡ』

皆さま、こんにちは!ocean Day横浜店でございます。今回はアルジャ・ヴァリマキ(Arja Valimaki)さんのアート作品『Arctic GlowⅡ』をご紹介致します。今回の作品は海の中を幻想的かつ神秘的に表現された作品を手…

David shepard
『silk scarf』

皆様こんにちは! ocean Day横浜店です。 先日テレビ番組で作品が取り上げられ、日本でも徐々に知名度があがってきております、デイビッド・シェパード(David Shepard)さんが手掛けるネオクラシカルなスカ…

Rosalie Prussing
『Garden Party』

皆さま、こんにちは!ocean Day横浜店でございます。どこからともなく集まっている猫たちを見たことはありますか?そーっと覗いてみても、人間が近づくと警戒して解散してしまうことも多いですが、どんなパーティ…

アートで素敵な贈り物。
プレゼントにぴったりなアート4選

大切な人へ贈りたいプレゼントはどのように選びますか?今回は、プレゼント相手の好みに合わせて選べるアートをご紹介します。 アートはプレゼントに最適! プレゼントにアートを贈ると、重く感じられそう………

Fabian Lavater
『Head in the Clouds』

皆さま、こんにちは!ocean Day立川店でございます。雲の上に乗ることができたら、そんな想像をしたことはありますか?今回は飾るだけで、お部屋が空の上のように晴れやかになるアートをご紹介いたします。 ▷F…

Rosalie Prussing
『Fun Days in Hawaii』

皆さま、こんにちは!ocean Day横浜店でございます。今回はハワイの美しさを描き続けたロザリー・プルッシング(Rosalie Prussing)さんのアート作品『Fun Days in Hawaii』をご紹介致します。ハワイの魅力がこの…